ご予約・お問い合わせ0561-51-2100

メール

矯正歯科

矯正歯科は、見た目に美しい歯並びを作ることだけが目的ではありません。
歯並びが悪いと、噛み合わせが悪くすぐに食べ物を飲み込んでしまう原因になります。歯磨きもしづらいため磨き残しがある場合が多く、これらはむし歯や歯周病を引き起こす大きな原因です。また、息漏れが多くなることにより発音に支障をきたすこともあります。歯並びの悪さがコンプレックスでうまく笑えないという人もいると思います。

相談をしたからと言って無理に当院での治療をおすすめすることはありません。
セカンドオピニオンとしてご来院される方もいらっしゃいます。

矯正をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

治療の流れ

1診査・診断
使用する装置、抜歯の必要の有無、治療期間などを決定します。
2歯の移動、あごの成長の調整

装置をつけて、歯の移動、あごの大きさなどの調整を行います。

装置をつける治療期間は、永久歯が生えそろっている場合は1年~2年、永久歯が生え揃っていない場合は、2年~4年になります。ただ、治療内容や治療への頑張り度で、矯正治療の期間にはかなりの差があります。
3装置の除去と保定開始

歯がきれいに並んだら、矯正装置をはずし、後戻り防止のための保定装置を新しく装着します。

保定装置とは、本格的な矯正治療が終わった後に、歯が戻らないようにする装置です。安定するまでは、せっかくきれいに並んだ歯が、自然の力で最初の状態に戻ろうとしてしまいます。それを防ぐために必要な装置で、装着期間は約1年~2年です。
4定期健診・観察
後戻りがないか、せっかくきれいに並んだ歯が虫歯になっていないかなどを検診します。

一般治療・小児歯科

口腔外科

インプラント

ホワイトニング

矯正歯科